カテゴリ:★富士山麓★( 103 )

富士山・つづき

e0376691_22000637.jpg

31日、忍野村をあとにして
河口湖に寄って、御坂みちを登って峠を目指します。
御坂峠はぜひ行きたかった所のひとつです。
でも、途中から、真っ白でつるつるの細い道、
曲がりまくって勾配はあるしガードレールの無いとこもあるし
すべった時、対向車が来たら怖い。
諦めました。下の方の展望台から撮りました。
e0376691_21550737.gif
 PLフィルターが要ると思いました。ひとつ持ってますが何ミリやったか?
e0376691_22000723.jpg

西湖を通って
e0376691_21550737.gif

e0376691_22000775.jpg

野鳥の森という施設の、わけわからん氷のつくりもの見て、
e0376691_21550737.gif
ホンマわけわからん、何がうれして作るんやろ
e0376691_22000750.jpg


朝霧高原に出ました~♪
e0376691_22000884.jpg

目的は、まかいの牧場~♪
いらっさあい♪エサくださるぅ~?って寄ってくる犬みたいな羊がいました。
e0376691_21550737.gif
私の影が入ったのでトリミングしました。
e0376691_22000997.jpg

柵の中に入っても大丈夫。大人しい。
e0376691_22000913.jpg


e0376691_22001027.jpg


e0376691_22001026.jpg


せっかく羊はまんべんなく牧場にバラついてたのに
大きい子供が面白がって、わーわー追っかけ回したもんだから、あっという間に
全員、下の木陰で固まってしまいました。いらん事しよって!もう上がってこんし 
e0376691_21552805.gif
 
馬もいたよー
e0376691_22001186.jpg

キャイーンとはるな愛ちゃんがTVで紹介していた、ここのバイキング、1680円です。 
e0376691_21550737.gif
サラダとか~
e0376691_22001174.jpg

e0376691_21550737.gif
サラダとか~
e0376691_22001261.jpg

サラダバーの裏側にあった、ブロッコリーのチーズ唐揚げがおいしかった。
e0376691_22001292.jpg

この列の端にうどんもあった。なぜか麺の上に氷が・・・熱々は食べれるのかな?
e0376691_21550737.gif

e0376691_22001314.jpg

品のない盛り付け
e0376691_22001374.jpg

猫舌なのでコーヒーを始めに入れて、色々よそってたら、すっかり冷めてしまいました。
チンして欲しいと頼んだら、レンジ無いので捨てて下さいってことで・・ごめんなさい。
別腹で白玉のおしること小さいケーキを食べました。
アイスクリームもあったようで、
プリンとか、夏に来ると更によい店でしょう。

e0376691_22001442.jpg

ミルクランドという所に行きました。おちゃめなヤギ
e0376691_21551834.gif
  ウケます~
e0376691_22001412.jpg

e0376691_21551834.gif
71号線からの富士山。暗い道だと思ったけど、
あとで地図を見たら、青木ヶ原真っ只中を帰ってきてたんですね。2010年最後の富士山でした。

本栖湖でダイヤモンド富士が撮れるそうですが
つるつるの道が怖いので諦めました。
2011年が明けまして、山中湖に向かいました。初富士
e0376691_21550737.gif

e0376691_22001565.jpg

パノラマ台に行こうとして道に迷ってたら、着いた時には、山頂に雲がどっさりかぶってまして・・
富士急ハイランドのミュージアムに行くことにしました。
片岡珠子と梅原龍三郎の絵があるらしい。
e0376691_22001654.jpg
    
e0376691_22001775.jpg
   
e0376691_22001866.jpg
    
e0376691_22001911.jpg

関主税(せきちから)のブルーが綺麗でした。
梅原龍三郎のは飾ってなかったので絵葉書を撮りました。
別室で富士山のスクリーンが放映されてました。これも感動ものです。
他に、片岡鶴太郎、八代亜紀、加山雄三とか芸能人も富士山を描いてました。

二日は早起きして、山中湖のパノラマ台に向かいました。
e0376691_22002009.jpg

ほんのり朝焼け
e0376691_22002067.jpg

もっと赤くなるんだろうか
e0376691_22002134.jpg

まだ赤くなるんだろうかと思ってたら、普通に白くなって朝となりました。
次々に三脚を片付けるカメラマンの真似して私も撮影を止めます。(三脚は使ってないけど)
明るいうちに福井へ帰る事にしました。
e0376691_22002108.jpg

富士川SA
e0376691_21551834.gif

帰りは浜名湖まで白い富士山が見れました。
今度はいつ見れるかな、また行きたい。   
e0376691_21550550.gif

by mallumo_toy-toy | 2011-01-03 17:34 | ★富士山麓★
本年も、どうぞよろしく、です。
年末年始は、山梨県で過ごしました。憧れの富士山いっぱい見ました。

29日は朝から忍野八海と河口湖へ行きましたが
富士山の頭が雲で隠れてました。天気は良かったのに。
朝霧高原に回ったら雲が晴れてきました。全部、18-200タムロンズームレンズです。
e0376691_21595362.jpg


e0376691_21595347.jpg

夕方、再び河口湖へ
e0376691_21550737.gif

e0376691_21595483.jpg


30日は曇りで、富士山はあきらめて花鳥園へ行きました。
e0376691_21595574.jpg
e0376691_21595697.jpg
e0376691_21595774.jpg
e0376691_21595938.jpg


e0376691_22000183.jpg
e0376691_22000201.jpg
e0376691_22000373.jpg

なばなの里のベコニアガーデンとそっくりの花の施設でした。
見た事のない鳥がいっぱいで面白かった。
外では白鳥・黒鳥が池で泳いでました。水から上がってきて
よちよち歩いてこっち来たのにはびっくりです。

忍野八海の近くで泊まりました。
31日の朝、窓を開けると雲が無い! 
e0376691_22000376.jpg

あわてて忍野八海へ向かいます。
e0376691_22000453.jpg

ありふれた絵ですが、満足 
e0376691_21551834.gif
 
撮ったらすぐ御坂峠に向かいます。

e0376691_22000422.jpg

こういうのはおととい、たくさん撮っといたし。

e0376691_22000508.jpg

e0376691_21551834.gif
桜の季節にまた来たいなぁーー
e0376691_22000537.jpg

八海の近くの施設 
e0376691_21551834.gif
               ~つづく   
e0376691_21550550.gif

by mallumo_toy-toy | 2011-01-03 17:25 | ★富士山麓★

Mt.FUJI

e0376691_21594534.jpg

御殿場・乙女峠からの富士山が左右のバランスが1番良いらしい。ので乙女峠へ行って来ました。
e0376691_21594681.jpg

でっかいなぁ・・感動しまく まくまくり 
e0376691_21594662.gif

e0376691_21594640.jpg

バスで一台、中国の方がどやどやと降りて来て、去ってゆきました。この方達は日本人。

e0376691_21550737.gif
乙女峠のちょっと中腹にある、白い風車の駐車場も寄りました。
e0376691_21594727.jpg

ここの景色も素晴らしいもんやった 
e0376691_21552849.gif

e0376691_21594773.jpg

また行きたい。
e0376691_21594886.jpg


e0376691_21594836.jpg

紅葉は興味ないんですってば。
次に目指したのは忍野八海。
ところが有料道路に向かってる時、渋滞で、途中で面倒くさなって帰る事を決めました。また今度だね。

富士川SA
e0376691_21550737.gif
こっからの景色も綺麗かった。
e0376691_21594939.jpg

ばいばい、富士山また会おうね。

ネクスコ中日本・東郷SAで、ガチャK-xをみつけました。緑が出たらラッキー
そう上手くいくわけないけど、いくかもしれません。
期待を込め、めちゃ真剣にガチャりましたら
・・・ネイビーが出てきました。
そんなもんですね。大好きなカラーだし、まーよろしとしましょう。

全部18-200タムロンでした。
e0376691_21594958.jpg
   
e0376691_21550550.gif

by mallumo_toy-toy | 2010-11-21 11:34 | ★富士山麓★

FC-2ブログから引っ越しました。旧ブログは http://mallmo.blog101.fc2.com


by まるも